読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戸田徹郎司法書士劇場

佐賀の戸田徹郎 司法書士事務所のつれづれです。

この前のあなた

戸田徹郎司法書士事務所の保井一宏です。

 

久しぶりのブログ更新しますが、私は相変わらず今年の司法書士試験に向け日々

勉強の日々であります。

 

つい先日、毎年一回だけ行われる司法書士補助者研修会に行ってまいりました。

司法書士の倫理についてや会社法人等番号の制度になっての不動産登記の添付書類の取り扱い、最後は相続に関することのが題材でとても勉強になりました。

 

試験勉強のほうは、試験直前期前ということで、1週間に一回送ってくる予備校の答練を2校分こなしているのですが、答練をこなすだけにならないよう今年はひたすら問題を解き、解説を読む、そこで自分の弱点を見つけ出し、弱いところはテキストを読み込むただその繰り返しです。

よく他の司法書士受験生から勉強方法はどんな工夫をしていますか?なんて質問されるのですが、工夫なんてせずただただひたすら試験の時にやることを毎日繰り返しているだけと答えるしかなかです。

 

自分の中の決まりごとはあるのですが、多くの受験生のみなさんは勉強方法に悩まれているのかもしれませんね。

 

でも、どんな勉強方法であろうが、その勉強方法で合格できればなんでもいいんじゃないかなと僕は思います。

 

そうこの前、僕に質問してきたブログを読んでくれているあなたに言ってますよ!

少しの時間を惜しんで勉強してください。

司法書士になったらもっと勉強せんばいかんですよ。

 

偉そうなこと言ってますが、僕もかなり追い込まれてるんですよ。

あなたと一緒です。

頑張りましょう。