読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戸田徹郎司法書士劇場

佐賀の戸田徹郎 司法書士事務所のつれづれです。

新年の挨拶

 

戸田徹郎司法書士事務所の保井です。

 

新年明けましておめでとうございます。

旧年中はひとかたならぬご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
今年は新たな気持ちで新年を迎えることができました。
これも皆様のご厚情の賜物と深く感謝いたしております。
皆様のご期待に添えるよう全力を尽くす所存ですので、
今年も変わらぬご支援賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

新年を迎える度に、司法書士本試験まであと半年しかないと毎度のこと思い出して、はや2年!

 

予備校でも答案練習会が始まり、全国約2万5千人の司法書士試験の受験生が本格的に勉強に打ち込む時期になりました。

 

私は朝は5時から7時半まで勉強し、夜は18時から24時まで勉強時間をとっております。

なんといっても会社法が一部改正されましたが、施行前に本年度の会社法は改正後の会社法で出題されることが、法務省から発表されました。

 

私は、一応ある程度は改正後の会社法の勉強は一通りしましたが、まだ頭には定着していないのでなんとも言えないのですが、そんなに大騒ぎするようなほど大変な印象は受けませんでした。(あくまで受験勉強の範囲の印象)

 

しかし油断はできませんので、しっかり勉強しておきましょう!

 

今年度は司法書士の実務に司法書士試験勉強両方共に磨きをかけ、

いち社会人として、夫として、親として、責任ある人としてより一層磨きをかけ、

社会に貢献していきたいと思っております。

 

ここまで保井中心に書き込んでしましましたが、今年も戸田徹郎司法書士事務所の飛躍の年になりますよう心から願い、誠心誠意、依頼者様のご期待に添えるよう頑張っていきたいと思っております。