読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戸田徹郎司法書士劇場

佐賀の戸田徹郎 司法書士事務所のつれづれです。

なりたいです司法書士4

戸田徹郎司法書士事務所の保井です。

 

佐賀市では今バルーン大会の真っ最中ですが、あいにくの雨続き・・・・・・・

最終日晴れてよかったですね。

 

そんなこんなで来週の日曜日は行政書士の試験日!

司法書士試験終了時から行政書士の勉強を開始しましたが、なんとか某資格予備校の模試でも好成績連発なのですが

!!!!!!!!!!!!不安!!!!!!!!!!

なぜかというと既に行政書士の資格をお持ちの方はご存知でしょうがアイツ

がいる!ラスボス一般知識!

いくら法令の問題で高得点をたたき出そうとも一般知識14問中6問正解しなければいわゆる足切りで不合格なのです。

ドラクエ2に例えるとラスボスと思っていたハーゴンを倒したあとにホントのラスボスであるシドーが出てくるかんじです。(???と思った人は気にしないでください)

 

司法書士試験終了の翌日、某資格予備校に行き司法書士試験経験者が行政書士試験を受けるときのお得なパックがあり、それは行政法と一般知識と40字記述及び公開模試のパックです。

司法書士試験と行政書士試験は憲法民法会社法・商法の法令科目がかぶっておりなんとか行政法と一般知識を叩き込めば合格出来ると一般的に言われます。

しかーーーーーし舐めてかかると怪我しますよ。

某資格予備校の方はこうおっしゃいました、「楽勝ですよ」・・・・・・

あんたは楽勝かもしれないでも少なくとも保井は一般知識で怪我しそう。

一般知識が苦手=一般人以下ということではなく、範囲が広くそれを知っているか否か又は常識的に合致しているかそこが今の保井にとっては勝負の分かれ目なんです。

 

何事もなめてかかると痛い目にあうぞ!

慣れてきた時に大きなミスをするぞ!

最近社会に再出発した自分に言い聞かせ常日頃心がける言葉です。

行政書士試験頑張るぞ!

 

今日の天気はがばいよかですね(^O^)

そいぎんた失礼します。